News & Topics



家でも簡単にできるおいしい飲茶!        2016年3月10日(木)

飲茶料理会              ウエスティ堺

 堺支部主催で、点心「えびパン、フライパンで作る焼売、とろとろマンゴープリン、簡単大根餅」を作る飲茶料理会を開催しました。

腹もち抜群の大根餅は、こどもたちにも大好評! 点心って難しそうなイメージですが、「グリーンコープの食材で簡単にできるので、ぜひ家でも挑戦したい!」ということでした。

 ★大根餅(10個分)のレシピ

<材料>

白玉粉:カップ1 大根おろし:カップ1/2 砂糖:大1/2 いりごま(白):大1 醤油:小1/2 ゴマ油:小1/4 塩:2~3つまみ 花えび:適量 サラダ油(ゴマ油):大1 酢・醤油 適量(タレ用)

<作り方>

1.ボウルに白玉粉を入れ、大根おろしを汁ごと

  少しずつ加えて手でよく混ぜる。さらに砂糖

  ごま、醤油、ゴマ油、花えびを加えてなめら

  かになるまで混ぜる。

2.1を10等分にし、5mm厚さにまとめる。

3.フライパンを熱し、サラダ油(ゴマ油)をひ

  き、2の半量を並べて弱めの中火でじっくり

  焼く。残りも同様に焼いてできあがり。

とっても簡単にできましたよ

とっても簡単にできましたよ

 



「家族を守る」防災食クッキング         2016年3月7日(月)

防災食クッキング            浪切ホール

 災害時の備えとして、普段食べ慣れない長期保存食品を備蓄するのではなく、安心・安全なGC食材を多めにストックし、栄養満点、時短、水節約メニューとして普段の食事に取り入れておくと、無駄なく美味しく、いざという時に備えられます。

災害時には調理法や食材が限られ、栄養も偏りがち。そこで食物繊維やたんぱく質が豊富な乾物や缶詰を使った防災食クッキングを行いました(岸和田支部主催)。

高野豆腐は、もどさずにおろし金を使ってスープに入れるとトロトロスープに変身!茹で干し大根もビニール袋を使えば少量の水で戻せて、あっという間に和え物の完成!少ない水で茹でるパスタ、鍋で作る炊き込みご飯、麩を使ったオヤツも調理しました。

一人の理事のシュミレーション発表「いま災害がおきたら、我が家の備蓄食材で家族が何食、食べられるか」を聞きながらの試食タイムは、大いに盛り上がりました。

災害時に“おいしい”はうれしい

災害時に“おいしい”はうれしい



教えて! 正しい保険の見直し方  2016年3月7日(月)

共済の学習会          港区民センター

 なくてはならない生命保険、ともすれば家計を圧迫するけど、見直しの仕方もよく分からない…悩みのタネですよね。FP円縁の高橋留美さんを講師に招いて、理事・委員を対象に共済の学習会が開かれました。保険を見直すポイントは主契約に付随する特約の部分。現状と家族構成、生活設計にそって本当に必要な保障を考えて見直しましょう。ただし、解約や減額は新しい契約が成立してから。保険の空白期間をつくらないことが大切です。

共済はたすけあいが基本精神。非営利なので、割戻金があるのもうれしいですね。月掛金1000円からのジュニアコースは特に人気があり、さらに月額170円でプラスできる個人賠償責任保険は、元気すぎる子どもが物を壊したりした時の備えとして重宝されています。 安い掛金で安心の保障、手続きも簡単。共済は家計にやさしい保険です。



グリーンコープづくしのお弁当 2016年3月2日(水)

お弁当試食会         夢つながり未来館

 吹田たべもの委員会主催のお弁当試食会が開かれました。春から幼稚園!というお子さんから赤ちゃんまで、お子さん連れの参加者がほとんどで、34名が来場しました。

持参したお弁当箱におかずを詰めて、用意された和室で試食しましたが、準備したおかずは15種類!お子さん用の可愛いお弁当箱には収まらないので、おにぎりは蓋の上に乗せて、和室のテーブルにもおかずを並べて試食できるように。ママもお子さんもお腹いっぱいになりました。実際におかずを食べて、子供さんも「おいしい、おいしい」の笑顔。春からのお弁当が親子ともに楽しみになるイベントとなりました。

たべもの委員さんが作った見本が大好評!

たべもの委員さんが作った見本が大好評!



気分はチョコっとショコラティエ! 2016年2月24日(水)

チョコレートのワークショップ   八尾市生涯学習センター

 手作りチョコレートキットを使って本格チョコ作りに挑戦しました。参加者15人。

細かく刻んだカカオマスとココアバター、マスコバド糖を混ぜあわせ、温めたり冷やしたりしながら、艶のあるなめらかなチョコレートに仕上げていきます。この調温(テンパリング)が手間ですが、肝心なところです。型に流し込んで冷蔵庫で冷やしたら出来上がり。パプアのカカオの話を聞いて、試食をしてみました。今回は、少しビターな大人のチョコレート。ワインとも合いそうです。酸味も感じる素朴な味わいは、市販品とは別物でした。

カカオ豆の皮でお茶も作りました

カカオ豆の皮でお茶も作りました