ご存知ですか?ファイバーリサイクル

グリーンコープでは、就労困難な方や生活困窮者の自立に向けた就労訓練場を設けています。

ファイバーリサイクルセンターや焙煎工房はこまめ屋は、その一つです。国境を越えた子育て支援として始まったのがファイバーリサイクル事業。
組合員や一般の方から衣類などを無償で届けてもらい、就労訓練者が仕分けをし、パキスタンに輸出したり国内で販売したりしています。
輸出した衣類は、パキスタン国内で売られその収益が教育支援にまわされます。

パキスタンはまだまだ貧困率高く、子どもたちは十分な教育を受けられません。児童労働も問題になっています。

私たちにできることは、衣類を送ること。

衣類が届くことで日本で雇用を生み出し、パキスタンでは子どもたちが学校に通えるようになります。ファイバーリサイクルは、不用品を出すのではなく、使っていないものを生かすための運動です。
ご協力お願いします。

日本の女性用下着が、縫製もよく丈夫で一番高く売れるので、大歓迎だそうです。
レースが破れていたりホックが曲がっていても、現地で繕うんだそう。

この日、みんなで持ち込んだ衣類を仕分けして、梱包しました。ヤマト運輸で発送します。

コメントは受け付けていません。