上手な解凍のやり方

茨木たべもの委員会
1月12日(金)

茨木たべもの委員会、今日のテーマは
冷凍のお魚とお肉を美味しく食べよう!です。

お魚は、3%の塩水を50°に温め、冷凍のまま3分から5分つけて解凍。袋から出して冷凍魚をそのまま入れます。温度が下がらないように、さし湯をしながらがポイントです。一時話題になった50℃洗いの解凍バージョンです。3分の場合、表面は霜降り状態ですが、中は生、焼いたらパサつきもなく美味しくできました。

お肉はポリ袋に入れて氷水につけ氷温解凍。ドリップもまったく出ず、スライスしたてのようでした。

ぜひお試しを!

コメントは受け付けていません。