給食用牛乳を飲むヨーグルトに

臨時休校、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

休校の影響を受け、出荷できなくなってしまった給食用の牛乳を使ったヨーグルト作りの取り組みが全国的に始まりました。

ヨーグルトに加工することで、消費期限を約2倍にできるそうです♪

グリーンコープでは、余った牛乳で製造した下郷農協さんの飲むヨーグルトをキープ&ショップの各店舗で3月27日まで販売することを決めました。

その第一弾が昨日キープ&ショップに届きました。おかげさまで、入荷分は全店舗で即日完売。みなさんの思いがビシビシ感じられました。次の販売は、来週金曜日ということです。

ぜひお店に!

コメントは受け付けていません。